初めてのお雑煮

こんにちは、初めまして。去年四月入社したダンです。中国から参りました。
入社してまもなく一年目になりますが、ブログを担当させて頂くのが初めてです。
ドキドキしています。

さて、今回ご紹介したいのは、今年の鏡開きの日にご馳走になったお雑煮です。

先輩からお聞きした話によると、毎年新人が故郷のお雑煮を作る当番らしいです。。
自分は餃子を作るつもりだったのですが、今年はコロナの影響があって餃子パーティーを延期しました。また今度お楽しみ!

そのかわりに千恵子さんが出汁を作って、そして中島さんが餅を焼いてくれました。みんながソーシャルディスタンスを保ちながら、お料理を楽しめました。

自分は日本のお正月料理を食べるのが初めてです!
鶏肉が柔らかく、口に入れて噛んだ瞬間、油と旨味が溢れ出し、そのあとに出汁を飲み、餅を食べ、そうすることで餅のだしも溢れ出して、胃袋が癒されました。
お雑煮の他、たこ焼きと焼きそばもあって、とても美味しかったです。

いつもならみんなが集まって賑やかにお正月のお祝いをするらしいですが、今年は特殊ですから少し寂しかったです。でも、いつかまたみんなが楽しく会食できる日が来るの信じています!待っています!

食事の話が終わりまして、一月の末にやっと東京に初雪が降りました。
4時間ぐらいしか降ってなくて結局積もらなかったのですが、降る最中の光景が見られて、とても綺麗でした!

以上は今年の1月の出来事でした!

今年も宜しくお願い致します。

02.22 | by duan
blog