やってみようの会(エアガン編)

どうも藤田です。今回はやったことの無い事をやってみよう!というチャレンジ精神に基づいて結成された「やってみようの会」で行ったエアガン射撃場について書きます。

20161102_1

男三人で行きましたが、もちろん全くやったことがないので「おまかせ射撃講習プラン」を受講することにしました。

最初にハンドガンを選び、扱う上での注意点と姿勢、弾の装填を教えてもらいました。教えてくれるお店の方(以後教官)が恰幅があり、逞しい腕毛の持ち主だったので銃を持つと雰囲気が出てかっこよかったです。印象に残ったのは銃を構えるときの持ち方がトリガーを引く手を覆うように反対の手を持ってくる事です。映画やドラマで映る持ち方はトリガーが見えるように持っていますが、それは演出上そうしているのだなと思いました。それにしても教官の抜き打ちがすごかったです・・・。

ある程度練習すると3人とも急に上達してきたので、教官の提案で早打ち対決をすることになりました。景品は缶ジュースです。(お店側負担)

終盤まではぶっちぎりで僕はトップを独走していたのですが、急に的が倒れなくなり追い越されて結果は2着でした・・・。

それが終わると次はいよいよライフルの登場です。

 

20161102_8 20161102_9

左の写真がG36Cというライフルで、右の写真がL96 AWS ブラックストックというスナイパーライフルです。持ってみるとハンドガンよりかなり重く、構えて狙うだけで精一杯でした。

 

20161102_4 20161102_5

こちらは89式といって自衛隊が使用している物だそうです。だから表記がカタカナになっているのですね。撃ち方を3種類切り替えることができます。

「なぜドライヤーがあるのだろう?」と気づいた人がいるのかもしれないので書いておきます。マガジンにガスを注入すると冷えてしまい、そのまま銃に装填してしまうと誤作動してしまう事があるそうです。なのでガスを注入した後に温める必要があるのでドライヤーがあるわけです。

 

童心剥き出しで挑戦したエアガンでしたが、想像以上に面白かったです。やってみないと分からないものですね。

11.02 | by fujita
未分類
ココロ立体化計画

ご無沙汰しています。藤田です。

前回の更新から約一年も経っていた事に驚きました。一年はあっという間ですね。

さて、趣味程度にblenderという3DCGソフトを触れていたのでココロをつくってみました。

cocolo3d

ジャーン!!

どうでしょう。イメージ通りでしょうか。上手くいかないところもありますので少しずつ改善していきたいと思います。

早く背景もつくって動かしてみたいです。

cocolo3d2

それではまたの機会に。ではではー。

07.30 | by fujita
未分類
ちゅーちゃん

 

今回は会社で育てているちゅーちゃんという名前のサボテンを紹介したいと思います。

ねずみのような形をしているのでちゅーちゃんで、二匹いたのですが片方は根腐れしてしまい今は一匹に・・・

blog_1

 

 

このちゅーちゃん、額のところに生々しい傷があるのがわかりますでしょうか・・・

昨年花が咲くのかな、と思ったところからクローンを生み出したのです。

ちゅーちゃん自身の栄養を吸ってしまうので、鉢を変えて育てたのですがその姿がこちらです。

blog_2

 

ちゅーちゃんの姿とはまったく似ていない、たこのようなエイリアンのような形にすくすくと育っています・・・。

倒れてしまうので、割り箸で支えていたのですがもう支えられないほど伸びて触手のようです・・・。

今後もこの調子で育ち続けて、この子達もクローンを作成させていったらどうなるのやら楽しみのような、怖いような感じです・・・。

 

橋本

07.07 | by hashimoto
未分類
新卒採用募集再開のお知らせ

代表の中村です。

この度弊社ホームページで新卒採用の募集を再開致しました。

そこでこの仕事に興味を持って頂いている皆様に向けて私達の仕事の事を少し

書きたいと思います。

 

昨今の映像メディアの世界ではデジタル技術の発展に伴い映像の世界に関わり

たい皆様の選択肢が私達がこの業界に入った頃と比べれば非常に沢山ある

と思います。その様な事の影響も有り年々アニメーションの美術を仕事に

しようと志す方が減っているのが現状です。

作品タイトルの多さや昔はなかった種類の仕事が増えているのも影響している

とは思いますが仕事を通じて人手不足をかなり痛感致します。

背景美術の世界もデジタルでの作業や3Dの使用などで仕事の内容も大きく変化

してきました。弊社も絵具やアナログ画材を使える環境は残しておりますが大半の

仕事はPhotoshopを使用してのデジタル作業になります。

しかし画材が何になろうが魅力のある絵、見て頂く方々に感動してもらえるような

絵を描いて行きたいという事に何の変わりもありません。

私達の仕事の魅力は2Dという平面上に描き手一人の力で空間を感じとれる

魅力的な世界を創り出せる事だと思います。

色、光、影、形など自分の手の中から生み出す色々な要素を駆使して

美しい自然やスタイリッシュなSF的な物、または怖さ恐ろしさを感じさせる

ような世界観など作品の演出にもかなり大きな影響力が背景美術にはあります。

もちろん思い通りの絵が描けるようになるには絵として描いて行く世界観などの

物事を観察するなど自分の意識を高めて行く多大な努力は必要ですしこの努力は何年

この仕事をやっていようがどこまでも続けていかなければならない物だと思います。

しかしその努力の中から自分自身が生み出して行く絵が自分が思い描いたように

描けた時の喜びは何者にも勝ると思います。

私自身も自分が頭の中にイメージした物がうまく表現出来た時、または思いもよらない

ような物が描けた時の喜びを追いかけて日々の仕事に向かっております。

 

これからこの背景美術の世界に就職を考えている皆様に

少しでも何か感じて頂ければと思います。

 

ご応募お待ちしております。

06.03 | by hide
未分類
ロング・グッドバイ 2015

こんにちは、2015年の最後のブログ担当をさせていただく松井です。

松井です。

何を書こうかと悩んだ末に、音楽結構好きマンである僕の今年行ったライブを振り返りつつおすすめするという自己満な内容にすることにしました。今年も色々行ったので、その中からいくつかピックアップしてみたいと思います。

※引用している動画は公式で上げられているものです。

 

02/01 @ 渋谷 Lamama

YOUR SONG IS GOOD / ホテルニュートーキョー

今年最初のライブはこちらです。テイストの違う2バンドですが、どちらも本当にかっこいいです。僕はインストゥルメンタルが結構好きなので、一石二鳥なライブでした。ホテニューの大人数な感じ大好きです。おすすめです。

 

03/13 @京都GROWLY

宇宙コンビニ

20代前半のフレッシュなマスロックバンド、宇宙コンビニの解散ライブでした。そこそこライブに行ってお話とかさせてもらっていたので絶望の京都遠征でしたね。変拍子が心地よくて、演奏がテクニカルでかっこいいです。ベースの子の歌声が透き通ってて心地よいです。おすすめです。

 

04/26, 27 @ARABAKI ROCK FEST.15

サニーデイ・サービス

会社のメンバーで宮城遠征でキャンプして4月の東北の寒さにガクガク震えてきました。2日間のフェスなんていつ振りだっていうくらい久々で、たくさんバンドが観れて幸せでした。その中でも最後に観たサニーデイ・サービスは流石の貫禄で、王道の曲たくさんやってくれて最高でした。おすすめです。

 

06/29 @渋谷 TSUTAYA O-EAST

American Football

で、出た…出ましたね。90年代エモ・ポストロックと言えばキンセラ兄弟のAmerican Footballですよね。日本の有名バンドも強烈に影響を受けた伝説的なバンドです。15年ぶりの再結成来日ライブでした。半年以上前からチケットを取ってずっと楽しみにしてました。最高です。アンコールでやってくれたNever Meantは聴いた方がいいですよ。おすすめです。

 

08/23 @代官山UNIT

mouse on the keys

8月はしゃしゃりにしゃしゃってライブに行きすぎて金欠になりました。他にもPeople in the boxやキセルのライブに行きましたが、どのバンドも本当にかっこよかったのでよしとしましょう。その中でもmouse on the keysですね。ピアノ2つとドラムのインストバンドです。ライブかっこよすぎて鼻血爆裂しそうです。おすすめです。

 

09/22 @めぐろパーシモンホール

高木正勝

これは本当に最高でした…大学時代から憧れに憧れた高木正勝さんのコンサートにやっと行けました。今や細田監督の作品で劇伴をやられていたり、CM音楽も多数手がけられててすごいですね。ステージのキャンドルを使った演出も素敵で感無量です。アンコールのGirlsは鳥肌バチバチでしたね。おすすめです。

 

10/10 @恵比寿 LIQUIDROOM

Spangle call Lilli line

活動休止から5年ぶりにライブをするということで、絶対行かねばと必死でチケットを取りました。僕の好きなバンドベスト5に入る勢いで好きです。メンバーが全員美術大学を出ており、なおかつデザイナーやフォトグラファーなどの本業の傍ら趣味でやっているというかっこいいバンドです。趣味でやっててLIQUIDROOMを満員にするほどの人気とは恐ろしいです。おすすめです。

 

11/29 @Zepp ダイバーシティ東京

サンボマスター

毎回熱いライブを繰り広げるサンボマスターのライブで今年は締めくくりました。いつも誘ってくださる上司の方と知人の方と一緒にぴょんぴょんしてきました。あまりこういうテイストのライブに行かないので、とても新鮮でいつもよりはしゃいでしまいます。あの一体感はなかなか味わえるもんじゃないですね。今更すぎますがおすすめです。

 

2015年はこのような感じでした。来年もきっと何かしらのライブに行くと思います。ライブハウスでお酒を飲みながらの鑑賞は本当に幸せです。

 

あっという間の2015年でしたが、皆様どうぞ良い2016年になりますように。

 

12.26 | by matsui
未分類

1 / 512345